仮面夫婦の打開策とは?

仮面夫婦になった人に打開方法のポイントを教えたいと思います。最初は好きで夫婦になったのに、気がついたらただの同居人では悲しいです。ですので、まず一番大切なのは、相手の悪い所ではなく、良いところを見るようにすることです。

 

夫婦で時が経つと馴れ合いの関係になるので、相手の悪いところばかり目がいってしまいがちです。ですので、最初の頃の気持ちを思い出して、どういう所に惹かれて結婚したのか思い出してください。そして、

 

 

実際に行動を起こすことで効果があったのは「ありがとう」という言葉を口にする


ということです。やってもらって当たり前ではなく、どんな小さいことでも、物を取ってくれただけでも「ありがとう」と口に出すことです。「ありがとう」というのは不思議な魔法の言葉で不思議と前向きな気持ちになれるのです。

たったひと言で打開できる魔法の言葉のチカラ

ですので小さなことでも「ありがとう」と言うと相手に感謝の気持ちも湧いてくるので、オススメです。意外と時が経つと意外と相手にしてもらっていることが当たり前で感謝の気持ちを忘れているものです。あとは、些細なことでも相談しあうことで

 

 

やはり、会話は大事です。


仮面夫婦ということは会話をしていないと思うので、めんどくさがらずに些細なことでも会話して夫婦の会話を増やすとかなり違ってきます。それと、子供がいる夫婦の場合でもたまには二人でデートなどをして、恋人だったときを思い出すのもいいです。

 

恥ずかしいかもしれませんが、徐々に愛情が戻ってくる事もあります。以上が経験で仮面夫婦が打開出来た方法です。